ログイン

ブログ

建築マガジンに登録している工事店、みんなのブログです。お役立ち情報やお得な情報を確認してみてください♪

カラーシュミレーションについて

SFIDAのお客様に人気の色からカラーシュミレーションができます。外壁9種類・屋根6種類の全54通りのシュミレーションをご覧ください。実際に塗装工事を行う際には他の色の塗料もご用意してありますので、ご

続きを見る>>

手動シャッターを電動化する工事について

今お使いのシャッターをそのまま電動シャッターに切り替えられます。 またコストも新規に電動シャッターを取り付ける1/3程度で施工可能です。 シャッターの電動化ならシャッター専門店のアレストシャッターまで

続きを見る>>

瓦屋根の6つのメリット

瓦屋根のメリットを6つご紹介します。 1,耐久性台風や梅雨など雨の多い日本において、雨水や酸性雨などの外的影響に対しても高い強度を発揮して優れた耐久性・耐水性を維持します。 2,耐寒性高温で焼くことに

続きを見る>>

耐震工事の実用新案登録工法

当社が取得している(出願中含む)耐震工事に関する実用新案登録工法を2種類ご紹介します。 粘性ST工法 サイドinフレーム工法 詳しくはこちらをご覧ください。

続きを見る>>

蜂が活発になる時期が近づいてきました

蜂は8月ごろから活発になります。 そのため蜂を駆除するときは早めの対応が必要です。 ヒロ建装では下記のエリアでハチ駆除も行っております。お気軽にご相談ください。 【対応エリア】 富士吉田市・都留市・富

続きを見る>>

外壁塗装全プラン10%OFF還元祭開催中

神奈川県座間市・海老名市の方限定で外壁塗装が10%OFFになる還元祭を開催しております。 また安いだけではなく、安心の自社保証付きで大手塗料メーカーの塗料を使用して、高品質で大満足の塗装工事をご提供し

続きを見る>>

当社で防水工事に対応している建物について

株式会社ハトミは関東エリアで防水工事を行なっております。 対応している建物についてご質問いただくことが多いため、ご紹介いたします。 『防水工事に対応している建物について』 ・公共施設・学校・ビル・マン

続きを見る>>

工場などの塗床に関するよくある質問

株式会社SFIDAでは工場・倉庫・厨房などの塗床塗装・防塵塗装の施工が得意な会社です。 そんな当社によくいただくご質問を紹介します。 Q.床に油が染みていますが施工可能ですか?A.はい。可能です。床の

続きを見る>>
防水・塗装

塗装工事会社の資格について

塗装工事を依頼する際、何を基準に業者を選べばいいか悩まれている方も多いと思います。 重要なポイントとして価格やどんな塗料を使うかも挙げられますが、一番重要なのは資格を持っている業者かどうかです。 塗装

続きを見る>>

保有資格について

当社の保有資格をご紹介します。 お気軽にご相談ください。 ・構造設計一級建築士・一級建築士・二級建築士・一級建築施工管理技士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・耐震診断資格者・応急危険

続きを見る>>

一級建築士事務所としての当社の特徴

一級建築士として多くの建物の工事に携わらせていただいております。また構造設計一級建築士の資格もあるため、デザイン性だけでなく働きやすい導線も意識した構造設計が可能です。

続きを見る>>

外壁塗装に使用する塗料について

当社がよく使用する塗料と相場をまとめました。 相場よりお安くする秘訣がありますので、詳しくはお問い合わせください。 ※相場価格はm2数で算出しております。 ■アクリル系塗料1,000~1,500円 ■

続きを見る>>

住宅の塗装工事の流れについて

住宅の塗装をする際の大まかな流れについてご説明します。 1、足場架設 2、養生 3、下地補修 4、清掃・高圧洗浄 5、下塗り 6、中塗り 7、上塗り 8、鉄部・木部の塗装 9、確認 10、完成

続きを見る>>

当社の外壁塗装・屋根塗装プランのご紹介

新年あけましておめでとうございます。 当社では低価格で高品質をモットーに外壁塗装プランを公開しております。 よくご依頼されることが多い4つの塗料から料金プランを作成してますが、その他の塗料も取り扱えま

続きを見る>>

新年、明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。たくさんのお客様との出逢い支えられ、心より感謝申しあげます。 本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほど

続きを見る>>

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 茨城県にあるシャッター工事専門店のアレストシャッターです。 2022年度もシャッターに関するご相談を受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

続きを見る>>
建築マガジンから新年のご挨拶

建築マガジンから新年のご挨拶

日頃より建築マガジンをご利用いただきありがとうございました。 建築マガジンは昨年のオープンから2年目を迎えることができました。 2022年度も内容の充実に努めて参りますので、引き続き建築マガジンをご利

続きを見る>>